大量摂取しても効果は上乗せされない

敏感肌がいつの間にかなくなっていた

昔の私は敏感肌でした。高校生の頃本当に敏感で、特に温泉や旅行に時々行った時に酷かったのを覚えています。60代からのセラミド 化粧品は、これ
当時は日頃、冬場にプレ化粧水を少しつける程度でスキンケアなどは特にしていなかったのですが、温泉や旅行に行くと化粧水や乳液が置いてあって、母親や親戚がつけているのを見て真似した所とてもピリピリしてすぐに洗い流してしまうほどでした。

 

敏感肌はスキンケア品だけには限らず、置いてあるボディソープでも合うものと合わないものがあったので必ずいつも使っている石鹸を持ち込んでいるくらいでした。

 

そんな私も大人になって、いつからかわかりませんが気がついたら敏感肌とはいえないくらいの肌になっています。
今では大好きな化粧品も、ファンデーションはもちろんアイシャドウや口紅もその時好きなものや気になったものを使っています。
それぞれのブランドでそれぞれの種類があって色味や質感など楽しめて嬉しいです。セラミド 化粧品ならこちらまで

 

とはいえいつかまた気がついたら敏感肌に戻ってしまっているかもしれない不安はありますが、せっかくなので今は化粧品選びをめいっぱい楽しもうと思っています。